ご利用案内

ご利用までの流れ

はじめに

施設サービスをご利用できる方は、
介護保険で「要介護」の認定を受けた方で、症状が安定していて、入院治療の必要がない方です。

通所リハビリテーション及び短期入所については、「要支援」の認定を受けた方でもご利用することができます。

手順① ご利用のお申込み

入所申込みは、直接施設窓口へお問い合わせください。ご希望の方には入所申込書を郵送いたします。入所申込書を記入の上、相談員と面接の日程を調整してください。

短期入所・通所リハビリステーションは、担当のケアマネージャーを通して申し込みください。

施設見学を希望の方は、相談員と日程を調整してください。
その他、詳細はお問い合わせ下さい。

施設窓口及び相談員へのお問い合わせはこちら

TEL:0250-25-3071

平日 9:00~12:30 / 13:30~16:30
※土日祭日は受け付けておりませんので、ご了承ください。

手順② 面談

ご家族から生活歴、病歴、家族状況等をお伺いします。合わせて施設のご説明をいたします。介護保険証、負担割合証をお持ち下さい。

手順③ 判定会議

面接や情報提供書等の情報をもとに多職種(医師、看護師、介護士、介護支援専門員、相談員、管理栄養士、リハビリ、事務)にて入所の可否を判定します。

手順④ 入所

判定会議にて入所可となり、空床ができましたら相談員と日程調整のうえ入所日を決定します。(基本は平日午前の入所となります。)

当日はご家族同伴による入所となります。入所後医師による診察、説明等があります。
尚、入所の順番は申し込み順ではございません。様々な状況を鑑みての入所調整となりますのでご了承ください。

入所

概要

写真

介護や看護などがのお世話とともに、心身の状態に合わせて日常生活の中でリハビリテーションを行います。また、入所者が家庭に復帰できるように支援いたします。

短期入所は、ご家庭で介護をされているご家族の方が、冠婚葬祭への出席、病気や疲労などで一時的に介護が困難になった時や介護者の休息などのために、短期間の入所をしていただき、お世話をします。

利用定員 100人(短期入所を含む)
部屋数 個室(14室)、2人部屋(5室)、4人部屋(19室)

通所リハビリテーション

概要

写真

ご家庭で療養している方に、日中施設で過ごしていただき、リハビリステーションや食事・入浴・レクリエーションのサービスを行います。

営業日 日曜日及び年末年始(12月31日~1月3日)を除く毎日
サービス時間 8:30~16:00
利用定員 35人/日

年間行事

おぎの里で行われる年間行事です。

2・3階 療養棟 1階 通所リハビリテーション
4月 観桜会 観桜会、花・苗植え
5月 お出かけ会、買い物 お出かけ会、買い物
6月 お出かけ会、買い物 お出かけ会、買い物
7月 各フロアー行事 七夕
8月 夏祭り(第4日曜日) 夏祭り(5日間開催)
9月 お出かけ会 食事会
10月 お出かけ会 食事会
11月 文化祭 文化祭
12月 ゆず湯、クリスマス会 ゆず湯、クリスマス会
1月 正月お楽しみ会 正月お楽しみ会
2月 節分 節分
3月 節句 節句
観桜会の様子
夏祭りの様子
文化祭の様子
クリスマス会の様子